ブライダルボディケア

MENU

ブライダルボディケア

エステサロン

前項「ブライダルフェイシャル」でも

記載したことですが、ブライダルエステは
通常のエステとは異なり、基本的に、
長期間をかけてただ1日のためによい状態を
作っていくものです。

 

ドレス姿を美しく見せること、
写真写りを美しくすることに重点が置かれます。

 

ブライダルボディケアでは、ドレス姿の時に露出が
多くなる上半身を中心としたボディケアが行われます。

 

ウェディングドレス姿になったときに目立つのは、デコルテ、
上腕、背中全体でしょう。

 

胸が大きく開いたドレスと、首に輝くネックレスは、
美しいデコルテにこそ映えます。オイルを使った
マッサージやホワイトニングケアで、
デコルテを美しく仕上げます。

 

多くのウェディングドレスは上腕がむき出しになっており、
かつ、グローブを使用することから、
上腕の太さが目立ちやすくなるものです。
たるんだ上腕は、ワキではみ出ている肉とまとめて、
マッサージで引き締めます。

 

背中は、普段から手入れしにくい場所であり、
また、ニキビや日焼け跡などのトラブルを残しがちな
場所です。しかし、ウェディングドレスを着る上では
一番見せ場になる場所ですから、しっかりケアせねばなりません。
ピーリングを行うことにより、ホワイトニングを行います。
ニキビがひどい場合にはボディパックを利用します。
土を利用したクレイパックがよく利用されます。
肩甲骨周りを美しく見せることで、後姿がとても
印象的になります。マッサージで背中の脂肪を引き締めて、
最後の仕上げとしましょう。